インプラントのアーク歯科

番町オフィス:〒102-0085 東京都千代田区六番町1-5 布江ビル1F TEL:03-5212-4618(シロイハ) お問い合わせはこちら

後楽オフィス:〒112-0004 東京都文京区後楽1-2-9 AZキュウブビル1F TEL:03-3813-4618(シロイハ)

インプラント治療とは 当院でのポイン ト 費用 治療の流れ 良 くある質 問 症例集 インプラントブログ

■■インプラントブログバックナンバー■■

イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る
2008.01.13 Sunday インプラン トとSEO

SEOなる言葉 が巷で聞かれ るようになった。数年前には全く聞かなかった言葉であるが、現在ホームページを所有する者でこの言葉を聞いたことのない人はい ないのではないだろうか。

SEOとは【Search Engine Optimization】、日本語では検索エンジン最適化などと訳され、詳細は以下の通りである。
----------------------------------------------------------
SEO (サーチエンジン最適化)
サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。また、そのための技術。Webサイト構築などを手 がける事業者の中には、SEOをメニューに用意しているところもある。サーチエンジンは登録されているWebページをキーワードに応じて表示するが、その 際の表示順位はそれぞれのサーチエンジンが独自の方式に則って決定している。この順位が上にある方が検索エンジン利用者の目につきやすく、訪問者も増える ため、企業などでは検索順位を上げるために様々な試みを行なう場合がある。その様々な技術や手法を総称してSEOという。
----------------------------------------------------------

以前、知り合いから、自院のSEO対策について参考にしたいので、当院のSEO対策について尋ねられたことがある。

結論から言うと、対策はSEO対策の王道である、コンテンツの充実しか今は行っていない。今はというのは、以前は確かにSEO業者に依頼していたからであ る。

思えば、2年程前、ふと・・・Yahoo!にて「インプラント」で検索したことが事の始まりであった。検索の結果、表示されてきたHPを見て大変ショック を受けた。検索上位HPの内容があまりにも薄い内容であったからだ。商用ベースで作られたインプラントの説明のページは、公正性に欠け、コマーシャルの何 者でもなく、患者が求めている情報が満載されているとは言い難かった。手前味噌だが、当院のHPの方が遥かにアカデミックでインプラント治療について詳し く知ることが出来るのに、なぜ検索上位に上がってこないのかと調べ始めたのがきっかけであった。

当時の当院のHPは、素人の私が稚拙なHTMLを見よう見まねで駆使した全くのベタで、サーチエンジンフレンドリーという言葉とは対称的な位置にあった。 私は、ブラウザの違いによる見え方の違いを嫌い、ページは全て画像データに置き換えて、各ページを1枚の写真で見せていた。つまり、サーチロボットはテキ ストデータからはそのコンテンツを理解するが、画像データからは理解できず、ページにインプラントの情報がどのくらい記載されているかは理解できない。思 えば、何年もそんな状態で、大変もったいない掲載の仕方だったと反省させられた。

グーグルの基本概念である「沢山のサイトからリンクを張られているサイトが優良である」という概念も学んだ。当院のサイトは全く、外部リンクなど考えても いなかった。

しかし、何かの宣伝でも言っていたように、いくら優れた商品を扱っていたとしても砂漠の真ん中では売れない。いくら自分でインプラントについて公正かつ適 切な情報を公開していると自負していても、サーチエンジンで上位にランクされなくては、正しい知識も間違った情報に埋もれ、いつの間にか間違った情報が人 々に認知されてしまうことになる。

インプラント治療は、一昔前に、その間違った認識が広まり、「インプラントは悪魔のささやき」などとのタイトルの本も出てしまった、悲惨な歴史もある。

過ちは繰り返してはいけない。そんな思いから、当院HPの再構成とSEO対策を施し始めたのが1年半ほど前であった。しかし、問題はその費用にあった。 HPの再構成は、ある私の患者さんの好意で見事に生まれ変わったが、SEO業者には私としては莫大な費用を支払った。

数社のSEO業者に見積もりをお願いしたが、目が飛び出るほどの金額であったのを記憶している。「インプラント」のキーワードは、月間検索数が大変多く、 ビックワードの一つである。そのビックワードを検索語として自分のHPを、Yahoo!やGoogleの検索結果の1ページ目に表示させるには、およそ 1ヶ月のSEO対策費として200万円〜130万円かかるとの見積もりであった。広告費として考えても、1ヶ月100万円以上というのは、JRの大きな駅 の改札正面の看板でもそこまで高くない。それだけ、効果があるということなのであろうが、そもそも、集客効果を期待してのSEO対策ではなく、インプラン ト治療における公正で適切な情報を広く知らしめたいとの希望から、SEO対策を講じようと思ったわけで、先行投資としての広告費としては、恥ずかしながら 当院の規模を遥かに超えていた。

結局、いろいろあたり、こちらの事情も考慮していただいた、とあるSEO業者にお願いすることとなった。それでも月50万円強の出費であった。家内からは 最低契約期間の半年を目安にとのことでしぶしぶOKを取り付け、対策を始めたが、結局、契約切れ寸前にYahoo!9位(1ページ目)にランクインしただ けであった。契約切れ後も、こまめなアップデートを続け、最高7位まであがったが、海外出張で1週間ほどインターネットに接続できず、アップデートしな かったあたりから順位が下降しだし、今ではかなり順位を下げている。

現在は、Yahoo!とGoogleでは70-80位ぐらいになってしまっているが、MSNのライブサーチではどういうわけか、1位になっている。コンテンツをきちんと評価していただいているか らか・・・それとも、何かの偶然か・・・

とにかく、今はコンテンツをコツコツとアップデートすることぐらいしかしていないが、そのような直向な努力は歯科治療、インプラント治療に通じるものがあ ると勝手に解釈し、そのような努力が報われないことは無いことを信じている・・・。


イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る

Copyright(c) 2000-2008 アーク歯科クリニック. All rights reserved.