インプラントのアーク歯科

番町オフィス:〒102-0085 東京都千代田区六番町1-5 布江ビル1F TEL:03-5212-4618(シロイハ) お問い合わせはこちら

後楽オフィス:〒112-0004 東京都文京区後楽1-2-9 AZキュウブビル1F TEL:03-3813-4618(シロイハ)

インプラント治療とは 当院でのポイン ト 費用 治療の流れ 良 くある質 問 症例集 インプラントブログ

■■インプラントブログバックナンバー■■

イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る
2008.01.12 Saturday インプラン ト治療のサポーターと後継者 その2

優秀な日本の工業製品を根底から支えているのは、実は、下町の町工 場であるという事実が世間にアナウンスされてから久しい。

旋盤技術やレンズを磨く技術など、一流の大企業が製品 を作り出す基 の機械や技術を創り出しているのは、町工場の職人さんだそうだ。詳しい話はさておき、その町工場では働き手や後継者が不足しており、深刻な状況にあると時 折、メディアの特集に取り上げらているのも目にする。

実は、歯科界も似たような状況にある。「その1」で保 険治療の枠組 みのため歪んだ料金が、技工所の経営を圧迫し、士気を低下させていることは述べた。そこ で、今、歯科医院は盛んに、その枠組みから外れる自由診療へと、積極的に経営基盤をシフトして、生き残りに躍起になっているのが現状である。

ただ、そこが問題でもある。

お金が貰えるから仕事をするのでなく、仕事をしたから お金をもらう という原則から外れる行為がしばしば目につく。

つまり、仕事は、いくら利益が出るからするものではな く、その仕事 が感謝されその感謝に対する対価でいくらの利益が出るはずであるが、先にそろばん勘定あ りきの医院運営では、医療とはいえない。医はまずは仁術であり、その仁術を施すために算術も必要で、仁術を笠に着た算術では如何なものかと思う。

昨今、インプラント治療のエビデンスが確立され、患者 ニーズも高ま り、歯科医院経営者はインプラント治療に経営の活路を見出すために、インプラント治療を導入し始めている。

インプラント治療は、適切な処置と管理を行えば、現在 の歯科医学の 中で最も安定した治療結果を得ることが出来る。まさに、完成度の高い治療法である。

しかし、治療自体の完成度が高ければ、それに伴う術者 の技量と製品 の完成度も高くなるのが当然である。十分な基礎知識や臨床知識と技術に、精度の高い製品 と技工物があって初めて、インプラント治療の利点を100%引き出すことが出来る。また、それを長く永続させるには、口腔管理の徹底も必要である。

当然、それには沢山の人々の労力が必要で、当然、その 対価はそれな りのものとなって然るべきであるが、目に見えない人々の労力を金額に表すのは難しい。難 しいので、患者さんもなかなか理解できず、インプラント1本○○円と聞けば、安い方に気持ちが揺らぐのは誰でも同じであろう。

しかし、以前ににもこのブログで主張させて頂いたが、 安さには理由 が必ずあるものである。量販できるものであれば、大量仕入れの薄利多売という商売の仕方はあると思うが、インプラント治療は決して電化製品のようにはいか ない。インプラ ント治療においての安さの理由は、精度と労力を犠牲にしてのことで あると理解して良い。

それらの、犠牲が直接的または間接的に、インプラント 治療の信頼性 を損ない、そのサポーターや後継者達の犠牲につながらないかと懸念している。そのためにも、真のインプラント治療を続けていかなくてはいけないと思うの私 だけであろうか・・・。


イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る

Copyright(c) 2000-2008 アーク歯科クリニック. All rights reserved.