インプラントのアーク歯科

番町オフィス:〒102-0085 東京都千代田区六番町1-5 布江ビル1F TEL:03-5212-4618(シロイハ) お問い合わせはこちら

後楽オフィス:〒112-0004 東京都文京区後楽1-2-9 AZキュウブビル1F TEL:03-3813-4618(シロイハ)

インプラント治療とは 当院でのポイン ト 費用 治療の流れ 良 くある質 問 症例集 インプラントブログ

■■インプラントブログバックナンバー■■

イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る
2007.08.04 Saturday インプラン ト ワン ピースvs ツーピース

インプラントの構造は、大き く分けてワンピースとツーピースに分かれます。詳しい説明はこち らをご覧下さい。
ワンピースインプラントとツーピースインプラント

どちらが良くて、どちらが悪いということは無いが、イ ンプラント治 療としてスタ ンダードなのはツーピースインプラントです。理由は、万が一、歯冠部分にト ラブルがあった場合、骨の中に埋め込まれている部分と口の中に出ている部分が一体化しているワンピースでは大変な問題となるからです。また、インプラント を埋め込む時に生じる、感染のリスクもワンピースインプラントの方が高まることは言うまでもありません。

では、なぜ、ワンピースインプラントのニーズがあるの でしょうか? 理由は明確で す。コストを安くできるからです。

一般的に、ツーピースインプラントの治療費は、30- 50万円/歯 といわれてい ます。一方、手術回数や部品も少なく、また、もともと精度の高さを考えてい ない(オーダーメイドと既製品の違いと考えるとわかりやすい)ワンピースインプラントであれば、普通の技工士さんが作製することができるので、10-30 万円/歯程度で費用はすみます。

しかし、同じインプラントでも、ワンピースとツーピー スでは、技術 や労力に雲泥 の差があり、それが治療費の差になっていることはあまり知られていません。

商用ベースで開発されたワンピースインプラントは利益 性を追求する 意味では、非 常に都合の良いシステムですが、匠の技を追求することが歯科治療の本来の姿 でもあると思います。私はそこにこだわりたいと思いますし、世の歯科医師達もそんなこだわりがあるからこそ、ワンピースに飛びつかないのだと思います。目 先の利益ではなく、長い目で見た患者さんの利益を第一に考えれば、やはりワンピースインプラントはインプラントのスタンダードになれない、またはなっては いけないものかとつくづく感じます。


イ ンプラントブログバックナンバートップへ戻る

Copyright(c) 2000-2008 アーク歯科クリニック. All rights reserved.